ブログ名募集中。

趣味全開です。サバゲとか野球とかアイマスとかミリタリーとか。

アイドルロードSSRで行くW.I.N.G編Sランククリア攻略

こんにちは。みなさんプロデューサーズカップしてますか?

僕は100位なんて到底無理だったのでのんびりやってます。

さて、シャニマス2周年を機にこんな新機能が追加されました。

f:id:frozen-tuna:20200426145714p:plain

アイドルロードです。

ミッションをクリアするたびに1歩ずつ前に進んでいき、最終的には初期RのカードがSSRの4凸まで育つというシステムです。Mステで見た覚えがあるぞ?

この機能の利点として「課金なしでP-SSRの4凸が手に入る」があります。

f:id:frozen-tuna:20200426163313p:plain

「貰えるSSRなんてガシャ産に比べたら戦力にならないんじゃ…」みたいな先入観があるかもしれませんが、このアイドルロードSSRには凄い強みがあります。

それは、「W.I.N.G編の攻略に適している」ということです。

なぜ適しているのかと、実際に使ってW.I.N.GのSランク攻略、そして最難関オーディションの「歌姫楽宴」の攻略を目標として解説していこうと思います。

なぜアイドルロードSSRはW.I.N.G攻略に適しているのか?

まずはアイドルロードSSRの能力から見ていきましょう。

アピール

f:id:frozen-tuna:20200426150324p:plain

スキルパネル上にアピールが3種あるのが特徴です。

倍率は2.5倍,3倍,3.5倍でW.I.N.G攻略には十分すぎる火力です。

初心者向けに話題にあがるメロウビート・スローダウンの4凸が保有するアピールも3.5倍ですがデバフがかかるデメリット持ちなので、比較したときにデメリット無し3.5倍火力がいかに優れているかはすぐ分かると思います。

また、パネルが1直線に並んでこの3つが取れるという利点があります。

f:id:frozen-tuna:20200426150841p:plain

このパネルの右側をSP140使って全部開けるだけで3種のアピールが手に入ります。

ガシャ産の他のP-SSRは2種しかないのでオーディション時に1倍アピールを引く事故率を効率的に下げられるというのもメリットでしょう。

パッシブスキル

オーディション中に確率で発動するスキルです。

f:id:frozen-tuna:20200426151135p:plain

f:id:frozen-tuna:20200426151251p:plain

特徴としては「条件[自分自身]」の高発動率高倍率バフがあることです。編成に自分が居ないということは起き得ないので、この条件はあってないようなものです。

また、「スター4以下」「メンタル75%以上」「4ターン以前」と序盤に発動する条件のスキルが揃っています。

基本的にW.I.N.G編のオーディションは先手必勝なので序盤に発動するバフが多いことはメリットです。

また、バフのパネルは左側に集中しているため、アピール同様SPの無駄遣いがなくバフを取得していけます。

よって、スキルパネルについては非常にSP効率が良く、無駄のない取得ができるような配置になっています。

また、上限解放も2種あるため、SPマネジメントが必要なものの、ステータスのカンストについてもある程度対策可能になっています。

f:id:frozen-tuna:20200426151828p:plain

発生イベント

f:id:frozen-tuna:20200426151913p:plain

ないです。パラメータ上昇は共通コミュ分しかないので、イベントによるパラメータ上昇については他のSSRどころかSRにも劣っています。

思い出アピール

f:id:frozen-tuna:20200426152413p:plain

強くはないです。あくまでW.I.N.G攻略向けで、グレフェスで採用できる能力ではありません。

W.I.N.GでSランクを取るためのスケジュール立ち回り

Sランクの条件は「ファン数100万人以上」です。さらにそこから歌姫楽宴に参加するなら最低1周は猶予がないといけません。

また、歌姫は特化の流行が1位でないと厳しい場面が多いので、1周だけの猶予だと流行ガチャに泣かされる可能性が高いです。

なので、「可能な限り歌姫へのチャレンジ回数を増やす」方針でスケジュールを組みます。言い換えると、Pカップ向けファン数稼ぎ周回スケジュールともいえます。

では、どうするかというと簡単で、可能な限りオーディションで勝つ。これだけです。

シーズン1

シーズン1はラジオ収録をメインにひたすらメンタルを稼ぎます。

シーズン3からオーディション漬けになるという方針上、最も怖いのはメンタル割れで負けることです。さらに、シーズン3以降はイベントによるメンタル上昇しか基本発生しないのでシーズン2終わるまでにメンタルは300前後まで確保しておきたいところです。

ただし、イベントの発生率によって前後するので「あれ?イベント全然起きてないな?」というときは270くらいに抑えておくと効率がいいと思います。

シーズン2

この段階で特化は大したこと無く、メンタルだけ200~300ある状態になってると思います。

なのでシーズン2は特化させるパラメータを稼ぎます。高いに越したことはないですが、ステータスは高いがSPが全然足りないということが起きうるので、だいたい300超すくらいを目安でもなんとかなると思います。

そしてシーズン2の1番ファン数が多いオーディションをクリアしてシーズン3へ入ります。

シーズン3

この段階で、特化パラメータとメンタルが300前後、パネルはアピール3種が揃ってるくらいは欲しいです。

シーズン3は入った1週目で「SPOT LIGHTのせいにして…」をクリアしてランクCにアップ。

2週目以降は全て「踊っていいとも?増刊号」を攻略していきます。

「踊っていいとも?増刊号」では特化の流行が3位のときは流行1位をひたすら殴ります。ステータス次第ですが、特化が300以上あればだいたい勝てます。

シーズン3のオーディションを全勝するとファン数40万人でだいたいシーズン3を終えます。

シーズン4

シーズン4は1週目で「THE LEGEND」を受けます。

流行によるので立ち回りの難しいオーディションではありますが、Viが2位でなければ2位を叩いて☆18~24あたりで2位を掠め取るのがいいと思います。Vi特化ならさらに安定します。

これをクリアするとランクAに到達。TRUE END狙いならココでファン数条件達成ですが、今回はさらに高みを目指していきます。

2週目からは「七彩メモリーズ」を受けます。特化が流行1位or2位であればそのまま特化を叩き、3位だったら流行2位を叩いてくのがセオリーです。

ここまでくると基礎ステータスとバフが重要になってくるのでここまでにどれだけうまく回ったかがモロに出てきます。

上記の通り、流行がどのパターンでも七彩は突破する目があるので、ひたすら毎週七彩に挑みます。

最速で3回連続クリアすれば晴れてSランク到達です。

そしていよいよ「歌姫楽宴」への挑戦です。ここまで理想の形でいけば、挑戦のチャンスは4回あります。

ですが、特化と流行が3位だったら諦めましょう。大抵の場合火力不足で負けます。Pカップ周回なら七彩に迂回。

1位か2位なら普段どおり特化属性を叩いてしっかり3割☆とTAを取って行きましょう。

これでSランク&歌姫突破の目標達成です。

歌姫の流行に1度嫌われましたが、こんな感じで回れます。

サポートアイドルの選択は?

上記のスケジュールで行くと取れる行動は以下の内訳になります。

  • オーディション17回
  • レッスン15回

さらに体力消費を考えるとレッスンが何回か休みなります。

このスケジュールの上で必要なスキルを選んでいくと以下のようになります。

オーディションマスタリーSP

1番重要です。シーズン3以降SPを稼ぐチャンスが無く、シーズン2以前にSPを稼ごうとするとステータスが低くなるというジレンマがあるのでSPはこのスキルに依存します。

f:id:frozen-tuna:20200426155550p:plain

いわゆる星灯織です。現環境の3種の神器とも言われているイルミネのS-SSRの1枚。あとにも書きますがマスタリー体力も持ち、持っていてマスタリーSPがLv9なら即採用です。

ですが、限定SSRというのもあり、入手難易度が高いのが難しいところ。僕は持ってません。

f:id:frozen-tuna:20200426155752p:plain

f:id:frozen-tuna:20200426155954p:plain

星灯織がない人向けはこの2枚。SRですが星灯織同様Lv9のマスタリーを持っています。SRなのでゲスト枠に起きましょう。

オーディションマスタリー〇〇

SPと同様、シーズン3からはオーディション漬けなのでこのスキルで特化のパラメータを伸ばしていきましょう。

Vocal

f:id:frozen-tuna:20200426160826p:plain

Dance

f:id:frozen-tuna:20200426160912p:plain

Visual

f:id:frozen-tuna:20200426161022p:plain:w320

f:id:frozen-tuna:20200426160938p:plain

〇〇マスタリー体力

特化パラメータ、もしくはラジオのマスタリー体力を持っていれば採用したいです。

理由はシーズン1と2にメンタルと特化を稼ぐので、可能な限り休みの回数を減らすためです。

3種の神器はマスタリー体力を持っていながらめぐるはオーディションマスタリーMe、灯織は上記の通りオーディションマスタリーSP、真乃はオーディションマスタリーこそ無いもののマスタリー体力を2種持っているので基本的に採用したいスペックを持っています。

〇〇マスタリー

特化のレッスン効率を上げるためです。少ない回数を有効に使っていきましょう。

持っているアイドルも多いので凸状況と他のスキルとの兼ね合いで選ぶといいと思います。

筆者編成例(Vi編)

f:id:frozen-tuna:20200426161423p:plain

  • 【ハロー、私の「いつも通り」】三峰結華
    • ラジオマスタリーViがあるので序盤のラジオでのViの上昇狙いで採用
  • 【ハッピーの答えはどこに?】大崎甘奈
    • 上記の通りオーディションマスタリーViなので採用
    • イベントSSRなので地味に4凸のレベルMAXで3倍アピールが使えるのもGood
  • 【闇鍋上等】田中摩美々
    • ビジュアルマスタリーSPでViとSPを同時に稼ぐ
    • ビジュアルマスタリー体力もあるので上と合わせてViに居るときのメリットが大きい
  • 【駅線上の日常】櫻木真乃
    • 神器。Viマスタリー体力持ちな上に灯織とのユニットマスタリーもあるので採用。
    • Da特化にも採用できるので幅広く使える。
  • 【魔法の階段を上って……】風野灯織
    • オーディションマスタリーSPのため。ゲスト枠確定。

筆者編成例(Da編)

f:id:frozen-tuna:20200426162251p:plain

  • 【駅線上の日常】櫻木真乃
    • Viで解説したとおりなので割愛
  • 【桜餅マスター……?】園田智代子
    • ラジオマスタリーDaがあるので序盤のラジオでのDaの上昇狙いで採用
  • トゥインクルトゥインクル】大崎甜花
    • オーディションマスタリーDaで採用
  • 【娘・娘・謹・賀】幽谷霧子
    • ダンスマスタリー体力で採用
  • 【魔法の階段を上って……】風野灯織
    • Viで解説したとおりなので割愛

手持ちの中の他の候補としてダンスマスタリーSPを持っている【きまぐれのめぐみ】田中摩美々あたりも採用候補でした。ユニットマスタリーもあるので入れるなら智代子と入れ替えかな。

サポートアイドル揃ってないんだけど!?

とりあえず無料10連回しましょう。

そして、この編成方針を軸に自分なりに編成を組んで、まずはTRUE ENDを取って石を貯めて回しましょう。

それでもどうしても手に入らないというのであれば課金しましょう。