ブログ名募集中。

趣味全開です。サバゲとか野球とかアイマスとかミリタリーとか。

シンデレラガールズ5thライブツアー大阪公演に行ってきました

f:id:frozen-tuna:20170611215440j:plain

石川公演から2週間。続いての公演は天下の台所、大阪でした。

石川応募したシリアルの余りを大阪に応募したらなんと2日目が当選、さらに一般販売で1日目も手に入ったので有給ぶっぱして2泊3日大阪の旅をしてきました。

 

f:id:frozen-tuna:20170611215642j:plain

会場は大阪城ホール。駅から近いので石川や宮城に比べるとアクセスが格段に良かったです。

今回も旅行会社のツアーを使って会場徒歩10分以内のホテルを抑えられたので非常に動きやすかったです。

今回の座席は1日目がEブロックの後方。ステージからはほぼ1番遠い席でした。

2日目はNブロック前方。ステージの横になるので微妙な席なのかなーと思ったら、両サイドのお立ち台からかなり距離が近く、その部分にきた演者さんの表情がはっきり見えるかなり良い席でした。

 

2日目終わった後にTwitterに多少感想を流しましたが、それでも書ききれてないので書いていこうと思います。

 

Shine!!

宮城と同じ1曲目でした。「とどけアイドル!」とか「ゴキゲンPartyNight」とかを予想していたのですが外れましたね。

 

はにかみDays

ソロ1曲目はセンターの卯月。4thSSAで聴いた時より色々見えて良かった。

「チャンスを追い越し~」のところの手を前に出して振り上げる振り付けのイメージが強いです。

日常の中にあることを歌っているのがとても卯月らしいと思ってます。

 

にょわにょわーるど☆

宮城でやっていたのでましゅまろキッスかなと思っていたのですがコレも外れ。

宮城よりも多く煽りが入っていて序盤から一体感を上げていってくれたナンバーでした。

以前から松嵜さんはシンデレラの中でもたくさんの人を支えてくれている方というイメージが有りましたが、今回のツアーでも初参加の演者さんや、次の公演のセンターの演者さんへの気配りやアドバイスが凄いというエピソードがいくつも出てきていて本当に人望の厚い方なんだなぁと感じました。

でも、連敗中だった燕の球団の話を突き刺された時はガチ凹みしてる感じでしたね。愛ゆえですね。

 

cherry*merry*cherry

ただひたすらに可愛い。宮城のLVで演じてる時の表情はしっかり見れたので全体を見る感じで見てました。「ちぇりーめりーちぇりー」が続く間奏部分、大空さんが階段を上がって上に行くところなんですが、ダンサーさんは後ろの「ちぇりー」に合わせてポーズを取っていたのが印象的でした。

 

FlipFlop

これが歌鈴ちゃん初めてのセンター曲になりました。

オリジナルメンバーの藍子さんとは「インディゴベル」というユニットを組んでいるので何か縁を感じました。

Pa系全体曲のような扱いになってきている感じがします。それでもオリメンが1度は見たい!!

歌鈴ちゃん、1日目は転んでしまいましたが2日目は転びませんでした。歌っている3人が並び、笑顔で歌ってる姿が印象的でした。

 

モーレツ★世直しギルティ!

デレステで発表されたと思ったらしんげきの特殊EDに採用され、さらにライブで披露。怒涛の展開でびっくりしました。

雫がいないのでセクシーにパラメータを振ったらしいですが、演者の2人ともどちらかというと元気なパッション系の方なので、「な、なるほど?」感が少し出ちゃってましたね。きっと、初披露だったのでこれからどんどんセクシー方面になっていくのでしょう。

 

桜の頃

フル初披露。1日目にペンライト振りながら聴いて、「あれ、この歌詞やべーぞ」って思い2日目は聴くことに徹してみました。

結論から言うと卒業ソングでした。ヤバイ。

この手の曲は初披露から何度も、色々なメンバーで歌われ、それを見たPたちの思いも積み重なっていきだんだんと聴いた時の涙腺破壊力が上がっていくので、今後もきっと大切に歌われていくのだと思いました。

 

薄紅

初披露。さえはん2曲目のソロ。

りっかさまの立ち振る舞いが完全に紗枝はんの世界に入っていて、見事なパフォーマンスでした。MCも殆ど紗枝を演じながらこなしていたのが非常に印象的でした。

 

NUDIE★

圧倒的カリスマ。

るるきゃんがエクステで髪型も髪色も似せていて、さらにりっかさま同様、要所要所で美嘉を意識したパフォーマンスを見せてくれて美嘉の姿が被っているようにさえ見えました。

 

エチュードは1曲だけ

初披露。2日目は席の関係上真横から並んだ時のダンスを見ることになったのですが、あしゃかさんのダンスがキレッキレでびっくりしました。

千枝ちゃんに「だめ」を言わせると流石にアウトだと思います。

 

アタポン&オレサファ

ライブ現地でやりたかった曲でした。

もう生で「なっちゃえー!」とか「パッション!!!」とかできたのが楽しくて楽しくてたまらなかったです。

 

BEYOND THE STARLIGHT

めちゃくちゃ好きな曲です。なにより歌詞がいい。

「失敗したっていいさ」「挑戦しなくちゃ始まらない」

「やりたいことやらなきゃね人生」

など心に刺さってくる言葉が多いです。気持ちが落ちててもこの曲を聴くと「そうだよな、前向かないとな」って気持ちになってきます。

 

華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~

 ライブで聴いたのは初めてだと思います。

まぁやさんも蘭子について研究しているのが見て取れるパフォーマンスで、退場の際の旗振りや所々の止めのポージングで「蘭子だったらこうするんだろうな」という意識を感じました。

そして最後にはらんこうめでのパフォーマンス。公式でも絡みのあるメンバーなのでこのコラボを待っていた人は結構いるんじゃないでしょうか。

 

BloodyFesta

怒涛のバク上げゾーン突入。

らんこうめからそのまま4thSSA同様雷の演出で入り、一面に埋まる赤のサイリウム

速いテンポで振られるペンライト。記憶が吹っ飛ぶ楽しさでした。

 

PANDEMIC ALONE

上がったテンションそのままに突入のタケノコ撲滅ソング。

曲中にON/OFFがある上にONの時はとことんハイになるこの曲をライブで演じるというのは素人から見ても簡単じゃないことがわかります。

それでもさっつんはきっちりON/OFFを分け、ONの時は会場をこの日1番の熱気に包み込む圧巻のパフォーマンスでした。

あの会場の盛り上がりの海にまた身を委ねたい。

 

Lunatic Show

ついにオリメンの2人が揃い、さらに小梅と仲がいい涼、デレステ版で一緒に歌った紗枝はんという豪華メンバー。

オリジナル版にある「そう、これだぜェ!!」「ホラー映画みたいにどきどきしてる。みんないっしょに、しよ?」「トモダチ、オンザステェェェジ!!!」のセリフ部分までやってくれて本当に嬉しかった。

りっかさまが「ユッキや幸子とも一緒に歌いたい」と言ってくれたので、いずれデレステ版のフルメンバーで歌うのも見れるといいなと思ってます。

ちなみに2日目のこの曲、目の前のお立ち台のところにりっかさまが来て、開始早々にヘドバンを始めたので思わず見入っちゃいました。あのときだけは紗枝はんを演じ続けていたりっかさまも「こんちきさん」になっていた気がします。

 

Wonder goes on!!

やると思ってなかったよ!!おかげで1日目は開始5秒位理解できなくて固まったよ!!

デレマス19話が好きすぎてこの曲も好きすぎる。

でも、オリメン無しでこの曲をやったということは、宮城の私色ギフトのときと同じで、アニメは4thの346Castleを節目として区切りを付けていて、新しいメンバーで歌うことでユニットの可能性を見つけていく曲となったんだろうなと感じました。

2日目は解っていたので全力でUO折ってコールしてトランス状態でした。

 

サマカニ!!

開演前に流れていたのでやらないと思ってたし、ハイテンション系の枠ならハイファイがあるんじゃないかなと思っていたので完全に不意打ちでした。

これも現地で初体験だったのですが、これも最高に楽しい曲でした。コール、クラップ、輝くUOとオレサファに近い楽しさを存分に味わえて良かったです。

 

夢色ハーモニー

ED力の高い曲ですね。汎用コールの入れどころはたくさんあるんですけど、EDっぽさを察してか最初は少しコールが聴こえてもだんだんみんな静かにEDの余韻のようなモノを感じるのに徹して行くのは僕個人的には好きです。

 

MCの話

大阪ということで笑いを取りに行くシーンが多く笑顔が耐えないMCだったと思います。

「551が無い時ー!」でのそらそらとるるきゃんの真顔芸。

そらそらの普段演じる智絵里からは考えられないようなキレ芸。やきうネタが刺さって悶えるれいちゃま。指名されて歌鈴ちゃん同様「は、はい~!」と言っちゃうひよりさん。

ダチョウ倶楽部ばりの「どうぞどうぞ」からキレ芸をすることになってガチ困惑しながらもやるちっすー。

ミリオンライブの3rdツアー大阪公演でもコントやったりと「お笑い」に力を入れたMCをしていたので、大阪といえばコレという感じなんだろうなぁ。

 

そしてラストのMCではライブ初参加の都丸さんのアイマスへの思い、やっと椎名法子役として名乗れると思えたという話。

ひよりさんのステージに立つこと夢見てたという話、夢はここで終わらないよ、無限大だよという話。

るるきゃんの美嘉が何を思うのか、どんな感情で歌っているのかというのを沼倉さんに相談した話。

ルゥちゃんのしゅーこの両親が見に来てるんじゃないかなって話。

演者の方々がどんな思いでそこにいるアイドルたちの思いを感じ取って一緒に演じているのかという話が聴けてまた1つデレマスへの理解が深くなるんだなというのを感じました。

特に、「夢が叶った」「でも叶ったらもうそこで終わりじゃないかなって不安になった」「でも夢が叶えば叶った先に新しい夢が生まれる。夢は無限大」という話がとても心に残り、最後の曲のお願いシンデレラの冒頭の歌詞「お願いシンデレラ、夢は夢で終われない」を聴いた瞬間に涙がこぼれました。

歳取ると涙腺が緩くなっちゃいますね…

 

ライブの話はここまでで、ここからは大阪旅行のお話。

今回の大阪旅行は久々にアイマスのオフ会に参加してきました。

オフ会参加というのがもう何年も前のモンハンオフ以来でしたが、やはり同じ趣味を持つ人達の集まりというのは居心地が良いし、自分が考えもしなかった発想を得られるのでとても勉強になります。

特にアイマスはたくさんのアイドルが居て、当然その担当Pもいるので、自分があまり深く考えたことのなかったアイドルたちの良いところを教えてくれる存在というのはとても大切だし、新しい可能性を見せてくれるんだなと感じました。

 

そして大阪といえば

f:id:frozen-tuna:20170611231534j:plain

粉ものですよね。完全ノープランだった最終日に道頓堀をさまよって適当にお店入って食してきました。

あのへん店多すぎるのでどこが良いとか考える必要なくふらっと入っちゃいました。

 

そして最後にですが、2日目の13時。

最終公演となるSSAのCD先行の当落発表があり

2日目のチケットがご用意されました

ポジティブパッション勢揃いの日に自力でチケットを当てられたことが本当に嬉しいです。身内が1日目を当ててくれたので連番交換での全通も決まり最高のライブ前でした。

 

次は静岡、Day1がちょっと別件があってLV参加すら悩み中ですが、Day2はLVに行きます。

そして幕張は2日間とも現地です。やきう民してきます。

福岡はDay1のLVは取れたものの、ちょっと手違いでDay2のLVだけチケットがなく困ってます。追加公演に期待するか、いっそ機材席を狙って現地行ってしまうか悩んでます。